記憶を作ってきた車たち

今朝は久しぶりの雨が窓ガラスを濡らす。
「ざまみず」。県の中央、座間市が販売しているアルミ缶入りの水。
座間市では地下水を水道水の一部に使っている。

P1090918-021.jpg

その座間市に日産自動車座間事業所がある。
1964年以降、サニーなどの生産をしてきたが1995年に幕を閉じた。
今は全世界での量産のための試作技術開発などに特化している。

P1090912-020.jpg

排水処理施設などを見学後、最後に過去の名車の保管庫を案内された。
正式には「日産座間記念庫」と銘打っている。

P1090892-001.jpg

だだっ広い倉庫の中に約350台を展示。
従業員の寄贈などで収集したものなので全部の日産車が揃っていない。
当工場で生産のサニーもしかり。

P1090905-013.jpg

そこで、わが古いネガから、記念庫になかった3代目サニーB210型。
4人家族となり中古で購入し、あちこち運んでくれた。


PICT0169.jpg

PICT0031_201312101050092ce.jpg

さすがにスカイラインはかなり揃っているようだ。

P1090904-012.jpg P1090911-019.jpg

保管庫で最古の車、ダットサン12型フェートン。
DATSUNとは、創業時の支援者3名の頭文字DATと、
小型車の意味で息子SON、これが損に通じるのを避けSUNとしたもの。


P1090894-003.jpg

初期の車のボンネット上にはマスコットが鎮座。
ダット(脱兎)のごとく走るようにと、兎が採用されていた。

P1090900-009.jpg

横浜球場のリリーフカー。この記念庫から球場に出張する。
今年も負け試合でのお役ばかりだった。
奥は、美智子妃殿下お越し入れ道具を運んだ車。


P1090896-005.jpg

「踊る大捜査線」で活躍した警視庁湾岸署?の電気自動車、リーフ。
撮影が終わり余生はここで・・・


P1090906-014.jpg

この記念庫、申し込めば誰でも見学できる。
神奈川の産業と雇用を牽引してきた自動車産業。今後の期待も大きい。
その陰の交通事故防止にはくれぐれも心したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱりハコスカでしょう
若い頃我が友人はカコスカに拘っていました
親戚の後輩はスカイラインばっかり乗っています
先月新しいスカイラインに乗り換えました
私は軽自動車です (^-^;

車オンチ?

私もご一緒させていただきました。主宰はいつの間にかシッカリ車をチェックされていたんですねぇ。ダットサン勉強になりました。私は全く車に心ときめかない自分を再認識した一時で面白かったです。

日産さん

タイヤメーカーに勤務していたので、日産さんとのことを思い出しました。35年位前、私はカナダに駐在していたのですが、日産さんの輸出B210に装着された我が社のタイヤに関するアフターサービスに携わることがありました。私の本来の業務は鉱山などで使用している大型車両のタイヤ技術サービスだったのですが、何しろ一人駐在で何でもやらねばならず、勉強しながら対応したことを思い出します。個人的にも初代プリメーラやケンとメリー後のスカイラインと日産ファンでした。それにしても武さんはいつも行動的で感心させられます。

Re: No title

yukiさん、ハコスカは今でも時々走っていて振り返ります。
特に、鼻の長い奴なんかだったら、それこそ最高です。
ゴーンになって、スカイラインを復活したのはいいのだけれど、名前ばかりで個性は無くなりました。
やっぱり桜井さん時代が良かった。

Re: 車オンチ?

青ちんさん、ときめかなかったようで・・・もったいない。
ブログに書いたこと、すべて案内のSさんらからの受け売りです。
今回、いろいろと勉強になりました。

Re: 日産さん

ケンさん、B210のタイヤは平塚工場での生産ですかね。
今回、ヘッドランプメーカーの方が見学に参加していて、展示された初期のダットサンのものがその会社製と言っていました。
ところがその当時のものを、その方の会社では保管されてなく、熱心に写真を撮っておられました。
会社の歴史を物語るものは貴重です。
ところで、Shige Haruですので、よろしく。

座間

「ざまみず」ってなんか語感がおもしろいですね。
私も一度飲んだことがありますが、味は単なる水でした。(当たり前ですけど)

「日産座間記念庫」は知りませんでした。
「踊る大捜査線」にリーフのパトカーが出ていたんですか、これも知りませんでした。
電気自動車もイマイチ売れ行きの伸びがありませんが、今後どうなるのでしょうか。
トヨタが水素車を売り出すそうですし。

Re: 座間

メイの家さん、地下水を缶詰にするのはよくありますね。
日産座間のお土産でした。

電気自動車を買いたくてもマンションの住民には向きませんので、日産は苦戦しています。
10年ほど前、日産が試作した水素自動車を業務で乗せていただいていました。
要するに電気自動車で、加速、乗り心地は良かった。
でも、当時、製作費が数億円と言われていました。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック