近くの花園です

先日、仕事の記念にと電気自動車「リーフ」の模型をいただいた。
「リーフ」の誕生にいささかの関係を持てたことは、私の誇りでもある。
それも「リーフ」を作っている工場の最高責任者から手渡しで。

P1040774.jpg

この模型、急速充電器までついた優れもの。
私の農作業の拠点「丸一山荘」の展示品の一つにすることとしよう。

P1040791.jpg

そして、週末、八ヶ岳南麓へ。
先週できなかった田んぼの草取りに挑戦。3日間で12時間ほどをこの作業に費やした。
写真では分かりにくいが、田車という道具を稲の間に押して、草を泥ごとかき回すのだ。
大きな草や苗の根元の草は、手で取り除く。
左半分が作業が済んだ所。右側は土の表面が緑色で、作業がまだなのが分かりますか。

P1040776.jpg

今回は、草取りをはじめ、重要な作業をいくつもこなしたが、疲労困憊で写真を撮ることもままならなかった。
3日目の横浜への帰り途、いつものようにSHOP ABABAに寄る。
神奈川県議会議員の中でも重鎮の一人、三好議員の縁筋と聞く「ミヨシ園芸」の経営。
売店に併設されて季節を彩るガーデンが広がる。

P1040778.jpg

この時期、ガーデンの主役は、白い花がかわいい「レースフラワー」。
この花はお世話になっているお母さん(我々はそう呼ぶ)の庭に、こぼれ種でよく殖えて咲く花でもある。
芝生の道もよく手入れされ気持ちいい。

P1040786.jpg

P1040779.jpg

P1040782.jpg

P1040783.jpg

P1040784.jpg

P1040780.jpg

こんな夢のようなガーデンを作りたい。
念場の畑を、いつかこのように・・・

*コメントをお送りください。*
各記事の最後(スポンサーサイトの後)に「コメント」ボタンがあり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。ここにお名前(ニックネーム)と本文をお書きいただき、送信ボタンを押すだけです。
ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOKです。
いただいた投稿には必ず返信させていただきます。
コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。拍手の数が(立ち上げなおすと)増えます。
 Shige Haru
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

米作りは大変

お米作りは大変根気のいる作業ですね。昔から母に米は一粒残さず食べなさい。とよく言われましたことを思い出しました。
大変な作業の成果だからなんですね。

プレミア品

リーフ模型の贈呈式に同席した一員として、本当に良い記念になるものだとなぁと思ったしだいです。プレミア品ですね?理想のガーデンへの訪問を楽しみにしています。v-254

まさに武ダッシュ村!

投稿の場所、違っていたみたいです。すみません!
拍手の場所をクリックすると、投稿できる欄が出てきますので
勘違いしてました。

今後とも”山荘(武ダッシュ村)だより”楽しみにしております。

Re: 米作りは大変

お米の種類はミルキークイーンと言います。なんだか競走馬の名前みたいですが国が開発した新品種なのです。最近、スーパーでも見かけるようになりました。
自分が作ることもあり、1日に2食はマイコメを食べています。

Re: プレミア品

理想のガーデンができるのには時間がかかりますので、とりあえず、その過程を見に来てください。
リーフ模型は近々、お借りしている家(丸一山荘)に持参し、飾ることといたします。

Re: まさに武ダッシュ村!

あのダッシュ村がこれまでお手本でした。ともかくあと10年ダッシュしていきます。

リーフ

リーフの模型、素敵ですね☆ 最近テレビでもよくリーフを見かけます! 充電スポットも増えてきてるみたいですね!これからどんどん普及するといいですね(^-^)

Re: リーフ

充電が問題ですね。やはり自宅での充電となるとマンションはまだまだ環境が整いません。
いま代車(ヘマをやりましてね)でプリウスに乗っているのですが、リーフの乗り心地にはかないませんよ。
買い換えのときはリーフをご検討ください。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック