元気な静岡鉄道

7月、アルバイトで静岡市に2回通った。
その際に静岡鉄道というローカル鉄道の存在を知った。
JRに沿って新静岡駅と新清水駅を結ぶ。


新静岡駅は、cenovaという名の駅ビル1階にある。
東急の系列となって、近代的な改札口である。
昼間でも十数分間隔での運転は、すごい!


P1080761-002.jpg

電車は、私の嫌いなステンレスカ―。
2両編成、ワンマン運転。
JRにほぼ沿って走るので景色の面白味はない。


P1080781-016.jpg

唯一楽しめるのは?ラッピング車両の多彩さくらい。

 P1080771-008.jpg P1080774-010.jpg P1080782-017.jpg

途中の長沼駅のまん前に、おもちゃで有名なバンダイの工場。

P1080776-011.jpg

そのバンダイのプラ模型にBトレインショーティがあるのを知った。
電車の長さだけを半分に詰めたものでかなり精巧。
部品はこれだけ。


P1080821-021.jpg

慣れれば10分で組み立てられる。
台車を専用キットに交換すれば、Nゲージの線路を走ることができる。

P1080827-022.jpg

静岡鉄道1000形の通常車両とcenovaラッピング車両の完成。

P1080921-001.jpg

鉄道模型は中学生の頃燃えたが小遣いが無くて・・・
Bトレインショーティ―で夢よもう一度。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

しずでん

鉄男としては、しずでんは頑張るローカル線の成功例として応援している電車です。
でも東急系列とは知りませんでした。確かに今の1000系電車は東急車輛製ですが、決して中古車ではなく完全な自社発注のオリジナルカーのはず(だと思いました)です。
高頻度運転は本当に大したものです。たったの10キロ強の路線ですが、複線で、途中JRをまたぎながら、それでいて連絡することもなく(草薙駅だけあったかな?)、特に静岡駅では知らないと乗換が大変不便という俄かマニア泣かせの可愛い電車ですね。しかも朝だけですがいっちょ前に急行まで運行しているのです。
そんなことを思い出しながらバンダイのプラモを見ていましたらなんだか欲しくなりました。ネットを漁ってみようかな・・・

Re: しずでん

となりのじろろさん、しずでんの車両は自社発注であり、東急系列となっています。

途中、JRの草薙駅にも歩いてすぐです。
JRより短かい運転間隔で電車を走らせているのが成功のカギでしょう。
若いお母さん、お嬢さんたちで車内は一杯でした。(これは楽しかった!)

Bトレインショーティ―、一緒に遊びましょうよ。
Nゲージあるなら、今度私の1000形を走らせて下さい。

プラモ

プラモ いいですねぇ
興味は十分にあるんですが・・・
たまには買ってみようかなぁ (^.^)

Re: プラモ

yukiさん、鉄道のプラ模型に再チャレンジ?しましょう。
このBショーティはお手頃な価格です。

No title

アニメの「ちびまるこちゃん」でも話題になっていたので、静岡鉄道というのがあることは知ってました。
息子が鉄道を卒業してしまい、そして息子から相手にもされなくなり、鉄道に乗りに行くこともなくなりました。
でも子どもの頃に鉄道に感じたあのワクワク感は、いい年に今でも私の中に残っております。

Re: No title

メイの家さん、ちびまるこちゃんに関係するとは知りませんでした。
鉄道はいつまでも男子の夢ではないでしょうか。
ここ3年ほど(青がえるに、熊本へ会いにいって以来)、特にムラムラしてきています。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック