梅雨の合間の畑

梅雨らしい雨が上がって、9日ぶりに中井の畑へ。

ガクアジサイが今年はきれいに咲いた。
鉢植えだったのをこの畑におろして20年以上か。

P1080460-012.jpg

崖のホタルブクロも今年はたくさん咲いた。

P1080467-019.jpg

何といってもびっくりは、夏椿。
15年以上前に植えたものが初めて咲いた。
直径15センチはある。間近で見るのも初めてかも。

P1080468-020.jpg

アンズの実。
殺菌剤を撒いたのだが、どうしても病気で実に腐りが来る。
30年以上の付き合いだが、今年限りで伐採する。

P1080459-011.jpg

キウイフルーツには病気も虫もこない。
今年は摘果を十分にして大きな実にする。

P1080465-017.jpg

まだ親指大のカボス。
今月中にはこちらも摘果しよう。

P1080461-013.jpg

もうひとつ嬉しかったのはタチアオイ・ニグロの開花。
農の里の花園にと、昨年いただいた苗が初めて花をつけた。
写真で見るより黒に近い。


P1080449-003.jpg

やはり農の里から移植した桃花ムスクマロウ。
中井の夏を越えてくれるかどうか。


P1080455-007.jpg

持ち帰った花を、妻が玄関に飾ってくれた。

P1080475-001.jpg

中井の畑の大きな木は伐採していく。
いつの日か、更地にして地主さんに返さなければならないので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

中井の花々、農の実り等々、楽しく拝見いたしました!
が・・・最後の二行は?確かにそうですが、まだまだ
早々じゃないですか。これからも楽しみにしております。

Re: No title

あおちんさん、毎日お仕事ご苦労様です。
こちらは好きなことやって過ごしていますよ。

最近体力も衰え、返却は10年以上先としても、樹は大きくなる一方です。
アンズの樹は、直径30センチ近くもあり、根から掘り起こすのも大変。
そこで、今回伐採し、10年くらいかけて根も腐食させ・・・
と、計画しているのです。
山桃、梅、カボス、キウイなども計画していきます。

花っていいですよね
ただ咲いているだけで きれいで ちやほやされて
でもねぇ より以上にきれいに輝かせるには 手助けが必要なんですよね
私はそんな風に力を貸せるだろうかって

あっ ごめんなさい 自分の世界に入っちまったぁ (^^;)

Re: 花

yukiさん、花作りは子供のころからの夢でした。
中井の畑を借りて30年以上、でも最初は食い物ばかり作っていましたよ。
今は、孫のためもあって食い物も作っていますが、最後はやはり花作りをと考えています。

No title

素晴らしい果樹に花木です。
夏椿というのは、知りませんでした。
これだけの樹種がある畑だと、面積も相当なものでしょうね。
手入れも楽しみでもあり、また大変でもあり、ですね。

杏子は我が家にもあり、あっという間に全部食べてしまいました。
買って食べたのよりもうまいと、今年は評判でした。(笑)

Re: No title

メイの家さん、面積は2か所で700平米ほどです。
でも、今年限りで1か所は地主さんに返します。
体力的に、集約農業?を目指します。

アンズは、かじってみたのですが、酸っぱくて堅かった。
生食には向かない品種だったようです。

勿体ないですね

Shige Haruさん今日は。梅雨を代表するアジサイ、色鮮やかですね。
横浜でも花を育てられているのですね。
それにしても、この素晴らしい夏椿やあんずを切ってしまうのですか。勿体ないですね。
直ぐ近くなら、、車を走らせて、掘り起こしに行きたいところですね。誰か、欲しいと言う人がいるような気がしますが。

Re: 勿体ないですね

山栗さん、アジサイはきれいに咲きました。
挿し木をして小さな樹にして庭で楽しもうと思います。

アンズは、今日、坊主にしました。ついでに息が切れました。
根本は30センチもあって、別の機会に切ろうと思っています。
掘り起こすのはもっと大変ですよ。

今日は湿気は高かったのですが、陽射しがほとんどなく、畑仕事が楽でした。

プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック