高速道路が・・・

脳(能)天気でした。
私の場合は、農天気と書いたほうがよいか。
いつも通る国道141号に中部横断道建設促進の看板が以前から立っていたのに・・・。

P1070212.jpg

この道路計画の地元説明会が沿線の10か所で行われた。
2月13日、「おいしい学校」会場(「農の里」の隣地区)の説明会に参加した。

P1070218.jpg

会場入口には簡単な表示が・・・。
19時30分から、建設省工事事務所による説明が始まった。

 P1070225.jpg P1070226.jpg P1070231.jpg

中央高速道・長坂JCT(新設)と、すでに事業着手ずみの八千穂ICの区間34kmの計画である。
全体では、東名高速道の新清水JCTと上信越道の佐久小諸JCTをつなぐ。

P1070282.jpg

すでに南側の双葉JCTと増穂IC間16kmなどが開通している。
(写真は、JR中央本線をまたぐ高架橋。)

P1070161.jpg

長坂・八千穂区間は、計画段階評価の段階。
ルート案を複数提案し、住民意見も聞きながら、ルートを絞り込もうというもの。
今回は二つのルート案が示された。
長坂JCTから、ここおいしい学校の西側をとおり、海岸寺のある峠(写真の奥)に向かい、
P1070269.jpg

この峠をトンネルで抜け、
P1070223.jpg

わが「農の里」を、その南側(写真手前)か、北側のどちらかを通して、JR清里駅の東側・飯盛山中腹を経て八千穂に至るというもの。
「農の里」の箇所だけ2つのルート案がある。

P1040380.jpg

本会場には、200名以上が参加し、大学の先生?がコーディネートした。
15名ほどが質問や意見表明をしたが、どの会場でも昔からの住民は(条件付きの)賛成、都会から移住してきた住民は反対といった構図か?
反対理由は、景観破壊、これ以上道路はいらない、どうしてもというなら国道141号の改良で、というもの。

P1070236.jpg

「農の里」の人、数人に聞いてみると、死んだような土地が売れる、少し賑やかになったほうがよい・・・と。
でも、それで「農の里」の安らぎは失われてもいいの?と、お母さんと話しあった。(2013.02.15記、同日、最初にアップした文章中、賛成、反対の記述箇所を補筆しました。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

悩みますね

Shige Haruさん今日は!

急にA案、B案が出てきて驚いています。中部横断道路の建設は、20数年来地元の北杜市を始め沿線の自治体が要望していますね。それは何を考えてのことだったのかな。

小海とか野辺山のレタス農家などが具体的なメリットがありそうですね。清里はどうなんでしょうか。「新住民」「旧住民」の感覚の違いがあるようですね。

観光復興の契機になる、という声もありますが、そうなるかどうか。icができると、日帰り客が増えます、軽井沢に観光客が流れる恐れもある。

八ヶ岳南麓に人が来るのは、八ヶ岳の美しい自然と景観があるからなので、それが損なわれては何にもならないですね。

それに、工事期間が相当長くなるので、その間は観光客は騒音や土埃にうんざりしてしまって八ヶ岳を敬遠するでしょうね。

これからの清里はどうあるべきか、賛成・反対で別れてしまわずに、いい知恵を出しあう場が欲しいですね。

Re: 悩みますね

山栗さん、そもそも高速道路を作るお金が国にあるのでしょうか。
私の地元神奈川県下では、湘南海岸に沿う有料道路が計画決定されているのですが、事業費の関係から、並行する国道を4車線に拡幅して当面をしのぐこととなり、現在拡幅工事中です。
将来よっぽど交通量が増えない限り、有料道路は計画倒れに終わると考えています。(ここでは、計画決定の際、地元が湘南海岸の景観を守れ、どうしても必要なら高架でなく、半地下にしてくれとの声が大きかった。)

横断道路が決まれば、その土地は死に体ですね。
そして、工事に入れればまだしも、永久に買収されるのを待つだけなんてことも・・・
今の国の状態から見てそうなる可能性が高く、里の人々だけが翻弄されるのではないでしょうか。

それでも里の人々が、今よりましと考えるのなら致し方ないことですが。
ともかく、里のことを中心に考えていきたいと思っています。

影響が読めない・・・

中部横断道の計画書をWebから拝見しました。
路線計画といっても、かなり大雑把な帯で塗られており、丸一にどのくらい影響するのか読みにくいです。
清里道路に曲がるコースだと、農の里近辺、特に高台からの景観には大きく影響しそうですね。里の風情がわずかでも失われてしまうのであれば、とても悲しいことです。
反対派の方々が活発に活動されていることも知りました。職業上、2千億円を超える投資効果があるのかな・・・ などと勘繰りたくなってしまうところですが、これまでも中央高速など自然破壊の成果物を有効に利用させていただいてきた建前、受益される人々の気持ちも察しつつ行方を見守るしかないのかな・・・ と感じております。

Re: 影響が読めない・・・

となりのじろろさん、ご心配ありがとうございます。
清里道路に曲がるコースの方が、里への影響は少ないようです。
むしろ、WebにあるA案というコースだと、もっと里の近くを通るようです。
現在、1kmの幅でルートが示されていますが、その中心線は集落にかかっていますので。

われわれ都会人は、これまでも、高速道路の恩恵をたくさん受けてきましたし、今後もそうでしょう。
交通僻地の人々にとっては、高速道路によって都会を近くに感じることすらが一つの光明です。
それは幻影かと思いますが、そうしたことを押しつける権利は私らにないと思います。

高速道路問題があってもなくても、この地域が衰退していくことは目に見えています。
私としては、この地域の良さを活かしていくこと、地域の人々の幸せを考えていきたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 難しい問題ですね

コメントありがとうございます。
計画段階評価は事業を実施しないことを含めた多面的な評価手法といわれています。
ただ、今回、高速道路方式による事業実施として結論付けられた根拠があまり明瞭でないようです。
ここいら辺が今後に尾を引きそうです。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック