胡麻

中井の畑で胡麻を育てている。
下から上へ順繰りに咲いていき、咲き終わると種を結んでいく。

P1070628.jpg

花は薄いピンクでなんの模様もなく、この暑さの中、清涼感を感じさせる。

P1070630.jpg

2か月くらい後、下の方の鞘がはじけ出したら刈りとって天日乾燥させる。(下の写真2枚:昨年10月)

P1050587.jpg

種(胡麻)はこんなふうに鞘の中に行列して入っている。
胡麻には黒、白があるが、うちのは金胡麻。


P1050588.jpg

胡麻を使った料理と言えば、ゴマ豆腐か。
でも、作るのが大変そうなので胡麻団子に挑戦してみた。
といっても、潰したじゃが芋に胡麻をまぶしてトースターでチン。


P1070650.jpg

ネットに出ていた揚げない胡麻団子の一丁上がり。
中にチーズを入れてあるものの、味は星一つ・・・


P1070651.jpg

以下はうちのシェフの作品3点。
お稲荷さん。ごはんに胡麻をまぶしてある。

P1060615_20170801211123e58.jpg

味噌を大葉でくるんで揚げた「味噌のシソ巻き」。
味噌には胡麻と胡桃も入れた我が家特製。


P1070648.jpg

近所でも好評の「イワシのふりかけ」。
イワシの削り節、砕いたにぼし、減塩昆布といりごまに調味料を加えたもの。
これがあると、お酒もご飯もすすむ。


P1070644.jpg

手作りアンパンにもケシの代わりに胡麻を使っている。
胡麻はちょっとあれば重宝な食材だ。
秋に収穫した胡麻を翌年蒔けば、また胡麻となる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

味噌の紫蘇巻

大好物のひとつです。ゴマは確かに味に色味をつけるために入ってますね。
畑は、写真を拝見すると10株くらいでしょうか。これでどのくらい収穫できるのでしょう。

しかし、多彩な作物を収穫されていますね。
趣味に実益が加わる、そんな自農に憧れます。

Re: 味噌の紫蘇巻

となりのじろろさん、甘味噌なのでじろろさんの口には合わないだろうと、うちのシェフと言ってました。
今年は10株ほどなので、牛乳びん1本分くらいの胡麻となるでしょう。

自農という言葉、いいですね。
戴きました。
憧れるなら、一緒にやりましょう。

ゴマ

元農家の我が家 菜種と箒は作っていた記憶はありますが
ゴマはありません ゴマの収穫の難しさはあるんでしょうか?

Re: ゴマ

yukiさん、ゴマは熟すと自然に中の種がはじけ飛んでしまいます。
そのため、収穫時期を逸すと何も収穫できないのです。
収穫時期の見極めが大切なのです。
加えて、小さい種だけにごみの選別が大変。
私は、1個1個、手選別します。
牛乳瓶1本分だけでも、丸1日分の時間がかかります。
もちろん、少しずつ、1週間ほどかけて。

No title

胡麻はこういう植物何ですか。
生えているところを見たことがありませんでした。

ゴマが入った食べ物は、それだけで高級感がでます。
あのマクドナルドのハンバーガーだってゴマがかかっていると、おっいいな、と思ってしまいます。(笑)

胡麻の原産地は、中近東なのでしょうか。
どうしても「開けゴマ」をイメージしてしまいます。

Re: No title

メイの家さん、胡麻は暑いところの植物だということは知っていますが、中近東がどうかは・・・
マックには胡麻がかかっていますか。気が付きませんでした。
味のアクセントにもなるのでしょうね。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック