動植物の名前調べ

名前のわからない虫や花を調べるのは以前なら図鑑だった。
布団にネッ転びながら、図鑑のページをめくるのは楽しみでもある。
でも、今はネットで検索するのが一番手っ取り早い。

P1070205.jpg

団地駐車場の脇に群れて生える可愛い花。
乗り降りの都度踏まれても、毎年この季節に花を咲かす。
以前、確か「芝生に生える小さな可愛い花」とでも検索した。

P1070201.jpg

その結果、「ニワゼキショウ」(アヤメ科)と判明。
北アメリカ原産で、今や日本のどこにでもある。

P1070198.jpg

団地内の(手入れの悪い)花壇に咲く緑色の花。
サトイモ科のマムシグサ(→こちら)に似ているので「マムシグサ」で検索。

P1070193.jpg

ぴったしカンカン。マムシグサの画像の中にこの花を見つけた。
「カラスビシャク(烏柄杓)」といい、中国からの帰化植物。
いまや日本各地の畑の脇や石積みの隙間に生えていると。

P1070190.jpg

今朝、庭の花の蜜を吸いにきたアゲハチョウに似た蝶。
「アゲハチョウ」で検索してみると、「ジャコウアゲハ」の雄と判明。
食草となるウマノスズクサが生える所に生息しているとも。


P1070172.jpg

数日前、庭で虫をついばんでいた初めて見る鳥。
特徴の「目の横に白い線」で検索したら、「ガビチョウ」とのこと。
飼い鳥として中国から輸入したものが野に放たれ、今や各地で猛烈に殖えていると。
騒音に近い大きな声で、それもいろいろな鳥の声をまねてさえずる。

P1070117.jpg

ガビチョウは生態系を壊す恐れがあるとして法律で特定外来生物に指定され、アライグマやカミツキガメと同様に防除対象とされている。
動植物の名前を知ることで自然界の姿が見えてくる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネット時代

僕もいつの頃か辞書を開くことはなくなり、ネット検索に頼る生活に完全に毒されてしまいました。
「Google先生」などと呼ぶ人も増えていますが、ネットに流布する情報を鵜呑みにするのはハイリスクです。
Wikipediaでも、5%程度は話半分で受け止めて、とも言われています。

ただ、本人が納得すればいいわけで、このような写真付きの標本を同定するのであれば害はないですね。

Re: ネット時代

となりのじろろさん、本当にネット検索に頼り切っています。
心せねば。
画像での同定は便利で確実です。
図鑑屋さんの商売が上がったりとなるのでしょう。

ガビチョウ

ガビチョウ 初めて知りました
会津の田園地帯にもいるんでしょうか?
注意深く見て見たいと思います

Re: ガビチョウ

yukiさん、宮城県まで侵略しているとのこと。
良い声なのですが、ともかくうるさく鳴きます。
変だと思ったら、それはガビチョウを疑ってみてください。

ガビチョウ

図鑑がなくても、ネットで検索できるいい時代??何でしょうか。。
最近はロードマップを買わなくても済む時代になりました。

ガビチョウ、近所にいます・・・。
初めて、鳴き声を聞いたの厚木の七沢でした。キビタキと勘違いしてしまいました。

Re: ガビチョウ

べんべんさん、この鳥のうるさいほどのさえずりは、ここ数年気になっていて、何の鳥かと思っていました。
ガビチョウがこんなにも有害な鳥だとは知りませんでした。
そういえば、毎年聞いていたウグイスの声を今年は全く聞いていません。
庭に来る野鳥はガラス越しでも、私がカメラを構えようとすると逃げるのですが、この鳥は無頓着でした。
旧来の野鳥が駆逐されつつあるのなら心配です。

No title

ニワゼキショウ、手入れの悪いうちの庭の芝生にも生えています。
初めて名前を知りましたが、数分後には忘れてしまうというレベルの頭なので・・・・。

ガビチョウも初めて知りました。
他の鳥の鳴きまねをするのですか。
私の近所では、最近とてもウグイスの鳴き声が多く聞くようになりましたが、まさかこれではないでしょうね。
大陸出身らしい、なかなかのやり手ですね。(笑)

Re: No title

メイの家さん、ニワゼキショウの花は可愛いとは言うものの、手入れの悪さの見本でもあります。
ガビチョウはウグイスの声もよく真似ます。
私は元気で陽気なウグイスだと思っていたのですが、こやつでした。
きょう、やっと本物のウグイスの声が聴けましたが、澄んだ声でやはり気持ちよかった。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック