都市緑化よこはまフェア

毎年、各都市持ち回りで全国都市緑化フェアが開催されている。
2004(平成16)年は浜松市で開催され、季節を変えて2回訪れた。
フランスの画家クロード・モネの庭を模した「花の庭」。
(写真:同年4月)

FH000012.jpg

モネと言えばスイレンと橋が有名。
スイレンは寂しい限りだが、人は一杯だった「水の庭」。
フェアのための急ごしらえの感をぬぐえなかった。(写真:同年7月)


PICT0458.jpg

その緑化フェアが、今年は3月25日から横浜で開催されている。
ここ横浜公園周辺(みなとゾーン)のほか、ズーラシアに隣接する丘陵地(里山ゾーン)が会場。


P1060950.jpg

P1060963.jpg

毎年、横浜公園ではこの時季チューリップが咲きそろう。
加えて、フェアの一環としてコンテナに植えた桜が華やかさを増す。

P1060956.jpg

照明塔のNo14・石田投手とNo3・梶谷も花に見惚れる?

P1060953.jpg

抑えの切り札・山崎が見つめる先には植物で形作られた自分か?
作業員がその植物像にたっぷりと水をかけている。

P1060957.jpg

ここまで見て筒香を探したくなった。
やはり3塁側の照明塔にロペスとともに鎮座していた。

P1060964.jpg

今年は市内各所が花に埋まりそうだが、単発で終わってほしくない。
里山ゾーンは将来公園になるとのことなので期待したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうりで

毎年、横浜公園での満開のチューリップを楽しみにしていたのですが、今年は日本大通りにまでエリアを広げて、いつもはない造園のオブジェまでできて、何か違うな~などと思っていたのですが、輪番の緑化フェアだったのですか。
開港バザーのときと似たイメージだったのですが、それにしてはお店が少ないなぁとも感じてました。
情報が足りませんでした。
ただ、今年は期間を通して天気が悪いですね。

Re: どうりで

となりのじろろさん、市役所横のくすのき広場も、花の植え込みできれいに飾ってありますね。
これも、フェアの関係でしょう。
まだ行ってませんが、山下公園や港の見える公園あたりも同様のようです。
ところで、緑化フェアは20年以上前に相模原公園でも行われました。
その際は、県も協力した記憶があります。

No title

全国都市緑化フェアというのは、持ち回りですか。
そして2004年の浜松市開催に行かれたのですね。
過去の写真をアップして現在と比較する、素晴らしい手法です。

港の見える丘公園、山下公園、赤れんが倉庫、これらは私もいきましたが、里山ゾーンはこれからです。
思わぬところに植栽されたコンテナが置いてあり、素敵な街づくりになっています。
フェアが終了しても、観光対策で継続してほしいと思います。

Re: No title

メイの家さん、山下公園も里山ゾーンもこれから行ってみます。
花があると華やぎます。
私が園芸を始めたころ(50年前)は花の苗などまず手に入りませんでした。
自分で種をまくしかありませんでした。
今は、苗が簡単に手に入り、すぐ花壇でも庭でも花で飾ることができます。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック