食べる宝石

冷凍便で内祝いの品が送られてきた。
山形県寒河江市でつくられた「プチジェリチェリー」。
ふるさと食品コンクールで平成22年度に農水大臣賞をとったという。

P1040086.jpg

サクランボの種をとり、軸のついたままで蜜で煮て、ジェリーでまん丸く包んだもの。
冷凍状態のものを二つ割にすると、このとおりシャーベット状。

P1040097.jpg

解凍されると、ジューシーなサクランボとプルンとしたゼリーに。
半解凍なら複雑な食感で一番のお薦め。
ともかく驚きのスイーツ。丁寧な手仕事とアイデアに脱帽。


P1040099.jpg

以前、ブドウを使った「月の雫」を紹介した。(→こちら
作り方に似たところがあるが、洗練さ、華やかさは段違いである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宝石

見るからに宝石ですね
ん~ん 取っておきたいっ

一口の至福とでも言いましょうか
いい酒を頂いたようです 私的には (^^)

高級そうですが・・・

左党の僕には、どうしても食べ物に見えません。
ただ、甘そうなんだろうなぁ ということは何となく伝わってきます。

山形といえば左党ならぬ佐藤錦。
名産品を一ひねりして、このような”名物”に変えることこそ、地方創生の一端なのだと思います。
ぜひ、政治家の皆さんに見習っていただきたい。

Re: 宝石

yikiさんはお酒がお好み。
シャーベット状のお酒をかじるというのは、いかがでしょうか。
もしかしたら、どこかの酒造メーカーでお勧めしていたりして。

Re: 高級そうですが・・・

となりのじろろさんには酷な記事でしたね。
サクランボを一年中、それも大きな付加価値をつけて販売。
この商品、十分世界に通用しそうです。

No title

何という高級品、このようなものは見たことも食べたこともありません。
10粒でいくらなんでしょうかね。

内祝い、何の内祝いなんでしょうか。
いずれにしろお目出度いことなので、いいですね。

Re: No title

メイの家さん、そこそこのお値段でしょう。
でも、それだけの価値があり、外国人にも評判のようです。

誕生祝いです。
人口減少時代にいっぺんに二人の誕生なので余計めでたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック