伊勢佐木町ブルース

1959(昭和34)年3月、吉田橋から見た伊勢佐木町の入口(父写す)
当時、この商店街での買い物が庶民の娯楽の一つだった。
私ら兄弟は食堂でいつもチキンライスを食べた(他を知らなかった)。


1959年3月-012

吉田橋は日本最初のトラス鉄橋で知られるが、橋の下が川から高速道路になった際にか、架け替っていて、欄干がトラスの意匠である。
商店街入口のビルは、両側ともに健在である。

P1020454-004.jpg

右側のビルは、昭和2年建設の「イセビル」(有隣堂側から写す)
窓の形、磁器タイルの使い方に趣きがある。

P1020455-005.jpg

今は歩行者天国になっている通りに、1978年、彫刻が置かれた。
佐藤忠良の「若い女」像。カメラを向けるのがちょっと気恥ずかしい。
忠良は、映画「若者たち」の長女役が印象的な佐藤オリエのお父さん

P1020457-007.jpg

商店街は1丁目から7丁目まであるそうだ。
5丁目に、大正2年創業の菓子店「浜志(じ)まん」がある。
先ごろ、女性の友人お二人に誘われたが、ご一緒できなかった店だ。

P1020459-008.jpg

お店の自慢は、「ボストンクリームパイ」(上段の右側)
一人寂しく「ミニボストン」(下段の左側)のケーキセットを注文

P1020463-011.jpg

店主から、「まれ」ちゃんが座ったテーブルを勧められた。
NHK朝の連ドラの撮影が行われたのだ。

P1020460-009.jpg

「浜志まん」の手前にあるのが「青江美奈」のペンキ絵看板。
これは今年の1月からの看板で、6代目だそうだ。

P1000829-001.jpg

看板の前には美奈のレリーフをあしらった石碑がある。
2000年のきょう7月2日が命日。すい臓がん、59歳だった。

P1020269-002.jpg

石碑のボタンを押すと、あのハスキーな声が流れる。

P1020270-003.jpg

死の2カ月前、若い頃付き合ってた作曲家・花礼二と病床で結婚
当然、礼二と美奈の兄弟たちとは、遺産相続でもめた。
地盤沈下の激しい伊勢佐木町だが「ブルースは永遠だ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レリーフ

「浜志(じ)まん」 朝ドラのロケに使われたのでしかぁ
思わずホームページを見てしまいました

青江美奈好きでした
あのハスキーボイスとナイスバディが堪らなかった

どうですかぁ 命日でしたか ・・・
59歳 少し早すぎましたねぇ

ホームタウン

吉田橋から伊勢佐木町通り商店街へ・・・ 
僕のホームタウンで、仕事からの帰宅時や散髪帰りにも使うルートですが、こうしみじみと見ることはありませんでした。

平成以降、松坂屋がなくなり、そのほかも半数以上のお店が代替わりしたのではないでしょうか。
関内側は飲食チェーン店と薬屋、携帯ショップばかりが目に付くようになっています。
しかも、オデオンの跡地→ドンキホーテには参りました。

青江美奈の碑はいいですね。今さながら、通りかかると必ずボタンを押してしまいます。

Re: レリーフ

yukiさん、一瞬だけ写ったのだそうですよ。

美奈さん、当時はそれほど好きではなかったが、横浜人の心に残る歌手です。
私より年上の印象だったのは、歌い方のせいなのでしょう。

Re: ホームタウン

となりのじろろさん、伊勢佐木町のとおりを歩く人種も変わりました。
有隣堂には頑張ってもらいたいです。

毎回ボタンを押してあげてください。
線香の代わりに。

No title

ご無沙汰しております。
ちょこちょこと、ブログにはお邪魔しております。
浜志まんのボストンは何度か食べた事があります。
なかなか美味しいケーキですね!(^^)!
先月、能登半島にツーリングに行ってきました。
NHKの朝ドラは、見たことないですが輪島周辺も「まれ」の看板がそこらじゅうのありました。

丸一山荘の宴会がなんだか懐かしいです(^_^.)

Re: No title

つるりんさんもご存じのうら若き?女性に誘われた時は行かれなかったで、一人で食べに行きました。
つるりんさんならミニでなく、ボストンをホールで食べられるのでは?
朝どらの地方活性効果は大したものですね。
丸一山荘にも寄ってやってください。
寂しがっているようです。

No title

昭和34年の伊勢佐木町の写真は貴重ですね。
この時代の活気を感じます。

今の伊勢佐木町は、どうにも汚らしい感じというか、寂れた感じというか、あまりよいイメージが湧きません。
街の中に若い人はいないし、いるのは浮浪者に怪しげな外人とか。
「若い女」像もセクシーな感じよりも、がっかりした感じがしてしまいます。(笑)

古き良き時代を知らないので、こういう否定的なイメージになってしまうんでしょうか。

Re: No title

メイの家さん、昭和30年代は横浜駅周辺にデパートができる前で、ここは横浜一の繁華街でした。
「若い女」像、そう見えましたか。今の商店街入口に相応しいことになりますね。
せめて、頑張っている店だけは応援したいです。

No title

伊勢佐木町あたり、いいですよね。私も三奈さんのハスキー声時々拝聴しておりますよ。

Re: No title

あおちんさんも美奈さんファンですか。
4丁目まで遠征されているのですね。
6代目の看板になる前、美奈さんではない看板だった(飛び入り)のをご存知でしょうか?
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック