ひばりのいた街

昭和の歌姫、美空ひばりは浜マーケットにも近い滝頭の生まれ。
その縁で、地元の磯子区役所前に「生誕記念碑」が建てられている。

P1090689-015.jpg

ひばりの家の近くにアテネ劇場という小さな劇場があった。
今は何の変哲もない所だが、ここでデビューしたと、地元の人は言う。

P1000970-001.jpg

そして「悲しき口笛」で華々しく活躍したのが黄金町の横浜国際劇場。
その縁で近くの寿司屋の前にシルクハット姿のひばり銅像がある。


P1020775-005_2015031113485996c.jpg

1953(昭和28)年、900坪の敷地をもつ「ひばり御殿」を構えた。
その地は旧磯子プリンスホテルに隣接する高台であり、下を通る国道からも御殿が見えた。


P1010351-003_20150311134142da0.jpg

そこからは横浜港に出入りする船、そして房総半島までが良く見える。
御殿のあった頃は、埋め立て前の海岸が見えたことだろう。


P1010350-004.jpg

散歩の途中、上大岡駅の近くに「十三番地」なるカフェを見つけた。
ヒット曲の一つに「港町十三番地」があるが、もしやと思い・・・


P1020134-002.jpg

ピンポン。カフェの2階はひばりを偲ぶ品々。
大のひばりファンのオーナーが趣味で開いた店だった。

P1010249-001.jpg

P1010251-002.jpg

ひばりの墓はここからほど近い日野墓地にある。
希望で、墓は生家や港に向かった高台が選ばれた。
一年中、花が絶えないという。


P1030201-010.jpg

きょうは3月11日。1万5891人という死者をはじめとする犠牲者の冥福を祈りたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひばり

昭和を代表する大御所ですねぇ
今日母を見舞ってきました
CDプレイヤーが廻っていました
美空ひばりがかかっていました
CDは十数枚引き出しに入れています
ひばりのCDは3枚あります
看護師さんがかけてくれたのでしょう

近いのに・・・

ごく近所に居住しているのに、ひばりさんの痕跡を全く認識していません。
没後四半世紀、川の流れのようにいずれ海に行き着いて、海原という広大な記憶の彼方に埋もれてしまうのでしょうか。

Re: ひばり

yukiさん、ひばりファンはほとんどがご老夫人。
病に倒れる直前の頃の歌は、やっぱりうまいなと思います。
でもミニスカートで歌ってた映像はいただけない。

Re: 近いのに・・・

となりのじろろさん、ひばりの歌のいくつかは永遠に歌い継がれていくと思います。
私が口ずさめるのはほとんどありませんが。

No title

美空ひばりさんは、幸せだったのでしょうか?・・・
人間として、一人の女性として。
なんだか、いつも寂しそうな姿しか思いつきません。
成功の陰にはいろいろなものが犠牲になるのかな~
なんて思うのはわたしだけかしら・・

No title

私も、知人から美空ひばりが杉田劇場で歌っていた、という話を聞いたことがあります。
上大岡駅の近くの「十三番地」という店は、入ったことは無いものの知っていました。
しかし、それが美空ひばりと関係するものだとはつゆ知らず、でした。
そもそも関心が無さすぎ、ということなんですが、年代的に美空ひばり世代ではないことが大きいかもしれません。

港町十三番地は横浜を歌ったものですが、実際は番地がないので語呂合わせでこうなったとか。先日の川崎での少年犯罪事件は大師線の港町。ここが舞台だと新聞に書いてありましたが、そうなのでしょうか。ひばりの父親は今市市の文挟の出身。ひばりが小さかったころ私の母が今市で歌うのを聞いたと言ってました。故郷で自慢していたのでしょう。作曲家の船村徹も今市市の出身。作曲家デビューのころ、ひばりの歌をつくることになり磯子の家に行ったとき、父親が「あんた随分訛ってるけど、出身はどごだ?もしかしたらとちぎかい?」と聞かれ、訛りで意気投合したという話を船村が書いた記事をみたことがあります。しかし、ひばりの母親は表舞台に出ても、父親はバンドを組んでいたもののマスコミに出ることはなかったようです。

Re: No title

なおちんさん、いろいろ不幸なことが多かった人生ですよね。
天才のことは凡人には伺い知ることはできませんが。
実の妹さんがやはり歌手をしていますが、今度磯子でリサイタルをやるとのお知らせを目にしました。
最近、お姉さんと顔が似て来ました。

Re: No title

メイの家さん、杉田劇場に比べれば、アテネ劇場は場末でもあるし、小さな劇場なので、アテネ劇場の方がデビューの地というの論拠なのです。
わたしらは青春歌謡の時代に育ちました。

Re: 縁

エメンさん、例の少年事件がテレビで放映された際、国の有形指定文化財となっている川崎河港水門がバックに映っていました。ということは、ひばりが所属していた日本ビクターの工場があった港町駅にも近いのだと思います。

ひばりのお父さんが今市の出身とは!
磯子と今市は赤い糸で結ばれていた!
そういえば、お母さんは良くテレビにも出ていましたが、お父さんって見た記憶がありません。

No title

ひばりさんの所属していたのは日本コロンビア(株)ですので訂正した方がよろしいかと思います(日本ビクター元社員)因みに日本ビクター専属では市丸さん、灰田勝彦、橋幸夫、フランク永井、などが昔は専属として会社の行事の時に来たものです。そう言えば昨日のニュースで今レコードが注目されているそうですが小生もレコードの音は未だに一番だと思っています。

Re: No title

クロちゃん、コメントを拝見して笑いが出ました。
こんな間違いは断じて許されませんよね。さっそく訂正します。
「レコード会社というと、ビクター。」はクロちゃんによって私に刷り込まれているようです。

私は聞き分けられませんが、レコードには味があるのですね。
珈琲を飲む時、ペーパードリップでゆっくり湯を注ぐ。
珈琲の粉がモクモクと立ちあがり、同時に香り立つ。同じような世界かと感じます。
最近の歌手が新しくレコードをリリースしているというのも朗報ですね。

Re: 縁

先日、エメンさんへの返信に誤りがありましたので、訂正いたします。
クロちゃんさんからのご指摘です。。

> エメンさん、例の少年事件がテレビで放映された際、国の有形指定文化財となっている川崎河港水門がバックに映っていました。ということは、ひばりが所属していた日本ビクター日本コロンビアの工場があった港町駅にも近いのだと思います。
>
> ひばりのお父さんが今市の出身とは!
> 磯子と今市は赤い糸で結ばれていた!
> そういえば、お母さんは良くテレビにも出ていましたが、お父さんって見た記憶がありません。
>

プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック