部品の交換

前回に続いて、あまり季節らしくない話題
庭の水撒きに使っているジョウロの蓮口がとうとう割れてしまった。


P1010839.jpg

水がドボドボと出る。これでは植物がかわいそう。
新しいジョウロを求めにホームセンターに行った。

P1010842.jpg

そしたら、蓮口だけでも売っていた。
問題は、サイズが合うかだが・・・


P1010840.jpg

万歳。サイズが合い、このとおり気持ちよく水が出る様になった。
おかげで3分の1の出費で済んだ。


P1010844.jpg

もうひとつは、畑で飲む水筒。
仕事をしていた時は職場で使っていたので、すでに6年目か。

P1010833.jpg

中国製なのでどうかと思ったが、購入した店でパッキンを取り寄せてもらえた。これであと6年は使える。

P1010837.jpg

昨年の夏のこと。アルミサッシが老朽化して、滑りがよくない。
パッキンもカビで黒ずんでいて見た目が悪い。
こちらは専門の業者に頼んだ。(以下の2枚、昨年8月28日)

P1090097.jpg

戸車は部品がもうなくて、図面から起こして新たに製作してもらった。
パッキン(専門的にはビード)も既製品が合わなく、3度目にやっとサイズが合った。

P1090092.jpg

古いものを大切に使うのは、気持ちの良いものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大事に使う

仰る通りですねぇ
私もジョウロの蓮口を買いました
いざ水を入れてプランターの花に水をやろうとした時
側にあったコンテナにぶつけてしまいました
ジョウロはいとも簡単に割れました
本体も野ざらしで性根が無くなっていました
仕方なく小さいジョウロを買いました(^-^;

使えるものは・・・

使えるものは直して使う、これは基本ですね。ゴミの減量にもなりますし。
余談ですが、我が家のS◎NY製のブルーレイレコーダーがシステムエラーの表示でどうやら故障・・・ 直るかとサービスに電話したところ、修理代は一律2万9千円とのことで、納得しがたい私は新しいレコーダーを2万7千円で買ってきました。7年前の購入時は10万円超の機械でしたが、今はこの安価な方がずっと使いやすいという、時代を感じる経験でした。

Re: 大事に使う

yukiさん、やはりジョウロは蓮口が先に壊れるのでしょう。
蓮口だけでも売っているとは、メーカーそして販売店の良心を感じました。
本体も脆くなっているかと思いますが、まだ何年か使えるでしょう。
子供の頃、家にあったのはブリキのジョウロでした。

Re: 使えるものは・・・

となりのじろろさん、電気製品は最近は修理がお得ということはありませんね。
修理の技術も失われてしまったのでしょう。
車もその傾向にあります。
今回、買い換えることになってしまいました。

私の愛用品

ものは大事に使いたいものですね。
職場で使っているルーズリーフのノートはボロボロになりましたが、大学入学時に買ったものです。
そして、職場の机に入っている国語辞書は、中学入学時に購入したものです。
これらは定年まで使う予定です。
他にもありますので、今度ブログに載せたいと思います。

Re: 私の愛用品

メイの家さん、長く使っていると愛着がわきますね。
私も国語辞典、仕事に就いた時からのを大切に持っています。
金田一さんのです。
http://yatsugatakenanroku.blog.fc2.com/blog-date-20130123.html

道具を知って使いこなす!

〇 勿体ないの上を行くここちでしょうナ! 使い尽くされた道具だって、「嬉しい…!」で感謝していますヨ!
〇 狭い台所の僅かな隙間を活用しようと、二進も三進も(ニッチモサッチモ)いかなそうな所を、腐心して立派な空間にしたら、北の方よりも作った当人がニヤニヤ…嬉しそう!
〇 話は完全には一致しませんでしたが、工夫次第で、色々な悦びの種は随所にあることが判って、それからは掃除も行き届くようになりました。

Re: 道具を知って使いこなす!

賢ちゃんさん、ジョウロにも喜んでもらえたでしょうか。
隙間家具をお作りですか。
近所に隙間家具を作るのが趣味の方がおられ、隙間家具だらけになっていました。
物作りは喜びですね。修理も同じ。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック