トラスト緑地を歩く

鎌倉市内の南西部、腰越地区に「広町緑地」がある。
10年ほど前に公共が買い取って開発計画は中止となった。
こうした買い取りを進める団体として「かながわトラストみどり財団」(→公式HP)がある。


1月15日、財団主催の鎌倉3大緑地を巡る新春ウォークに参加した。
雪の予報もあった厳寒の下、50人を超す老老男女が集まった。

P1000294-001.jpg

広町緑地は現在、来年4月の開園を目指して市が整備中。
すでに市民有志が保全活動に参加しようとNPOを立ち上げている。


P1000299-002.jpg P1000300-003.jpg

この時期でも、林床は常緑のシダ類が緑の葉を茂らせている。
アオキも赤い実を付けている。オスとメスの木がある。

P1000331-026.jpg

尾根に出ると七里ガ浜の海岸が見える。

P1000302-005.jpg

緑地を過ぎると鎌倉山の住宅地。
「ローストビーフはどこですか?」「サー、とても縁がないので・・」
交通量の多い市道を渡ると、常盤山緑地への急な登り。


P1000312-010.jpg P1000319-016.jpg

少し汗ばみ、梶原の住宅地を過ぎると鎌倉中央公園。

P1000325-020.jpg

市民有志による田んぼづくりが行われている。
三つ目の山崎・台峯緑地を歩く。
こんな処で畑をしたら気持ちいいだろうな。


P1000330-025.jpg P1000332-027.jpg

最後の休憩は、ゴールの北鎌倉を望む見晴らしで。ホッ。
P1000333-028.jpg

自動車道を避けて、竹塀が続く裏道を歩く。ゴールはすぐ。

P1000336-031.jpg P1000324-019.jpg

北鎌倉駅前で10kmを完歩した証明書をもらって解散。
財団と鎌倉歩け歩け協会の皆さんに誘導してもらったウォークだった。


P1000340-033.jpg

これだけの距離を歩いたのは久しぶり。
私には限界に近かった。
緑地はタダでは守れない。広町緑地の購入費は180億円なり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鎌倉ウォーク

鎌倉ウォークは懐かしいですね。私も新婚当初鎌倉の今泉に住んでいて、鎌倉の自然を楽しみました。どこをどう歩いたかは、あまり憶えていませんが、結構アップダウンがあり、立派な運動になったことを憶えています。武さんは行動範囲が広いですね。いつも感心しています。

Re: 鎌倉ウォーク

ケンさん、今泉だと北鎌倉は近いですね。
今回の緑地はアップダウンがかなりあります。
そうした地形もあって開発が遅れ、保全につながったのでしょう。

アオキ

鎌倉は修学旅行で行きました 昔の話です
我が家にも赤い実のなる大きなアオキがありました 
数年前庭をブルドーザーで均し 殆どの草木は無くなりました
私も歩きたいという願いはあるのですが もう一歩足が出ません

Re: アオキ

yukiさん、そちら雪国でもアオキがありましたか。
暖地だけかと思っていました。
ブルでならして駐車場でしょうか。
車が欠かせませんものね。
10キロはしんどかった。腰が痛みました。

No title

最近、ウォークキングにマラソンに中高年に大ブームです。
私も今日、八景島方面で集団で歩いている人たちをみかけました。
この鎌倉の起伏のある10kのコースはなかなかハードだと思います。
お疲れ様でした。


>広町緑地の購入費は180億円なり。

凄い金額ですが、後世に残すべき遺産と考えればやむを得ないかもしれません。
と思いつつやっぱり高いかな・・・。

知りませんでした

鎌倉中央公園というところがあるのですね。半世紀も県民をしておりますが、知りませんでした。
しかし、老老男女という行が・・・
このような催しは、ぜひとも若い層にも興味をもってもらいたいものです。
最後の見晴らしはとても素敵な情景に見えます。今度行ってみたいと思います。

No title

実は、夫婦で○○ウォークを去年から、始めました。1回目は9月の山古志です。アップダウンの激しさに旦那はヒーヒー^・・・あーあー23キロ完走するはずが・・11キロ。私だけ一人で行ってくるよ。と言うと寂しさを背中で現したので、やめました。今年は、春からウォークにチャレンジです。鎌倉は中学校の修学旅行から行ってません。いろんな楽しみ方があるようですね。そのうち教えてください。よろしくお願いします。 

Re: No title

メイの家さん、中高年の登山やウォーキング、多いですね。
このように集団で歩くのは初めてでしたが、皆さん足が早いのです。
脇目もふらず。
私は、いろいろと観察しながら、写真も撮りながらというのが好みです。

いろいろな理由で開発できない大企業の土地がまだまだ、たくさんあります。
時にはタダでいいから公共に引き取ってくれとか・・・
でも、公共が引きとったら、その後の管理費用が大変です。
広町緑地も、今後の管理費用が大変です。

Re: 知りませんでした

となりのじろろさん、鎌倉中央公園はまだ新しい部類の公園です。
最近の傾向として、大部分の緑地は自然の姿のままとしています。

想像通り、老老男女でした。
平日だったこともあるでしょうが・・・
若い人に参加してもらうということは至難の業ですね。

最後の見晴らし、今回のコースで最高に気持ち良かったです。

Re: No title

なおちん、山古志は行ったことはありませんが、きっとハードなのでしょう。
彼は、昔いろいろな山に登っていると聞いてましたが・・・
鈍ってしまったのかな。
うちも、ジムで鍛えている女房の方が持久力があります。

私はウォークは素人です。
今回が初参加。
歩くなら周りの景色も眺めながら、何かないかと探しながら・・・
お二人仲良く続けてください。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック