ブログ開設のごあいさつ

季節のたより~八ヶ岳南麓・農の里から~

八ヶ岳南麓・農の里から季節のたよりをお送りするブログを開設しました。
里の皆様から田んぼや畑、そして百年を経た建物を借りて、自然との触れあいを楽しんでいます。


しげおじさん


標高1,000メートルのこの地では、5月初旬は、林縁に山吹の黄色が目立つ。
P1040399tm.jpg

川沿いの斜面に1本だけのヤマナシの白い花が満開。
P1040401tm.jpg

つづら折れの坂道沿いには、まだ若木だがいろいろな種類の桜が植わっている。早咲きの種類は散っているが、八重桜の系統の木が多く、こちらはまだ二分咲きといったところ。
P1040408.jpg

田植えは5月下旬の予定。桜越しに見える田はこれからが本番。水張り作業もこれから。苗はビニールハウスの中で生育中。
Sakura_Ta

2箇所の畑では味噌作りの原料にする大豆を育てる。年季の入ったトラクターで耕したところ。沢沿いの畑のほうは石垣が美しい。いつの時代なのか、先人が手作業で積んだもの。石の間の枯れ草を取れば、さらに美しく映える。
P1040396.jpg

もう一方の畑は、将来は花園にするのが夢。今は、その準備段階でワイルドストロベリー、においスミレなどが繁殖中。
P1040418tm.jpg

マルチシートに植わっているのは、ニンニクと食用ユリ。ニンニクは近くの直売所で購入した玉から増やして3年目。この冬の寒さにもめげないのは立派。(2012年5月7日)
P1040416.jpg

「季節のたより」の思い出・・・
小学校3年生のときの理科の宿題がタイトルの謂れ。当時使っていたB4版のわら半紙を縦長にして、たてに二つに折り、これを横に6つ(8つだったかも)に折ると、全部で12(16)こまが生まれる。その一つ一つに、毎日気づいた季節を感じることを日記風に絵と文章で埋めていくというもの。何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた・・・
毎日のように書き留めれば、2週間もすれば完成し、先生に提出する。みなは1枚は提出したものの、続けて提出した生徒は極わずか。私は、1年半近く続けた。
で、だんだんと何を書いたらよいのか、ねた切れにもなり、面倒にもなり・・・、よく、今晩は初カツオを食べた、イチゴを食べたと、今と違って食材にも季節が感じられた。そんなふうに季節を感じられる便りを八ヶ岳南麓・農の里からお伝えしていきたい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます!

ブログ開設おめでとうございます!
神奈川県秦野市から拝見させていただいています。
今後のたよりを楽しみにしています!

Re: おめでとうございます!

> ブログ開設おめでとうございます!
> 神奈川県秦野市から拝見させていただいています。
> 今後のたよりを楽しみにしています!
返信が遅れまして申し訳ありません。
ともかくブログになれないもので。
先生に教わって返信しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: Re: Re: ご無沙汰です

> > > 甲斐の国さん、十年ぶり以上でしょうか。
> > > 残された父をそちらの近くの温泉旅館(藪の湯温泉)に案内しようと思っていたところで、びっくりしました。
> > >
> > > 相変わらずご活躍の様子、結構ですね。
> > > 私は、縁あって歌舞伎に最近触れるようになったばかりです。
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック