三浦温泉

今月の父との温泉巡りは京急線・三浦海岸駅近く。
千メートル以上掘ればどこでも温泉が出るが、その手の温泉。
この季節、浜辺では大根干しの真っ盛り。対岸は房総の鋸山。

P1060365.jpg

三浦といえば三浦大根だが、干されているのは青首大根。
三浦大根の生産は、現在1%ほどしかないという。


P1060357.jpg

ホテル名は「まほろばマインズ三浦」。
元はリゾートマンションだったものをホテルにしたもの。
そのため外廊下を通って大浴場や食事処に行くことになる。

P1060368.jpg

ロビーで最初に迎えてくれたのは、これも三浦の名産・マグロ君。
大きさといい、なかなか迫力ある出来だ。


P1060373.jpg

ロビーでは日替わりでショーが行われている。
この日は、地元の女将さんたちによるソーラン踊りと・・・

P1060393_201701271109093ff.jpg

季節がらか、七福神の踊り。
演技者はホテル従業員だとか。ホテル勤めも大変そう。
夕食後の魅惑的なタヒチアンショーの方は撮影禁止。残念。

P1060387.jpg

翌朝、房総半島越しの日の出。
海に面し、ガラス張りの部屋に射し込む陽の光の温かみが嬉しい。


P1060401.jpg

朝食は和と洋のバイキング。
おにぎりは、16種類の具を選んで目の前で握ってくれる。
果物を除けば品数も多く満足の内容だ。

P1060402_2017012711093361c.jpg

写真を撮り忘れたが夕食も合格点。
大浴場に外国語が響き渡ることもなかった。
65歳以上プランだったので2食付きで11,340円+入湯税。お勧めできる宿の一つ。
スポンサーサイト
プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック