電動アシスト

今月の父との温泉巡りは伊東温泉
翌朝、城ヶ崎にある「伊豆四季の花公園」を訪ねた。


P1020556-012.jpg

城ヶ崎は奇岩の風景で知られたところ。
海に落ち込む地形を利用して公園は立地している。

P1020545-004.jpg

温室ではこの時季ブーゲンビリアが満開。
もっとも、この花、暖かい所では一年中咲いている。
ピンクのほか、赤やオレンジが交じって見応えある。

P1020540-002.jpg

「アジサイまつり」と銘打っているようにアジサイも花盛り

P1020553-009.jpg

P1020554-010.jpg

斜面に植えられたアジサイをぬうように散策路がある。
父を乗せた車椅子を押す。
普通なら息せき切らさなければならないところ・・・


P1020552-008.jpg

この公園、電動アシスト車椅子の貸し出しがあった。金200円。
園の人によれば、介護ショップからリースで導入したとのこと。

P1020555-011.jpg

今回、電動アシストの車椅子があることを知った。
介護用品の技術進歩の広がりを感じる。
スポンサーサイト

野菜の燻製

昨水曜日、空模様を気にしながら、久しぶりの燻製づくり。
燻製器は業務用のステンレス台を再利用したもの。

P1020472-003.jpg

今回、網は3段とし、下の2段はしっかりと固定した。
最上段は、部品が足りなくて従来のままなので不安定。


P1020471-002.jpg

上から見ると、このとおり。

P1020469-001.jpg

薫材は桜の粉を固めたウッド。
ウッドに火が付けばあとは線香の様に自然に燃えていく。

P1020477-008.jpg

ウッドだと扱いが便利なうえ、比較的低い温度(今回、最高で55℃)で燻製ができる。

P1020473-004.jpg

90分後、ウッドが燃え尽きて、出来上がり。
キタアカリ(左)とデストロイヤー(右)の2種類のジャガイモ。
もちろん一旦茹でたものを燻製にしている。


P1020476-007.jpg

ほかに、野菜類としてはズッキーニ(軽く焼いたもの)と長芋(生のまま)を燻製にした。

P1020475-006.jpg

これら薫製品を使ってポテトサラダやズッキーニの味噌炒めを作った。
長芋は味噌汁の具として使った。
(手前、メカジキとピーマンのカレー風味には燻製品を使ってない。)

P1020482-011.jpg

燻製品のオンパレードは評判が良くなかった。
コテコテとした炒め物がだぶっているのも。
男の料理、文句あるか・・・

東横フラワー緑道

11年前、東急・東横線の東白楽・横浜駅間は、みなとみらい線との相互直通運転のため地下化され、その地上部は緑道となった。
起点は、青木橋近くの国道との交差箇所。横浜駅から約300mほど。


P1020434-003.jpg

この辺り、元は高架で通過していた。
なので、地表面にあるこの線路はダミー。

P1020436-005.jpg

フラワー緑道の名のとおり、四季の花が植えられている。
緑道は緩やかに上ってトンネルに入る。


P1020439-008.jpg

元のトンネルを綺麗に補強してある。
防犯のためトンネル部だけ夜間は閉鎖される。

P1020440-009.jpg

トンネルを出ると反町駅。
現在、駅はこの真下だが、地下化以前はここにホームがあった。
右手が青木小学校で、私の母校。


P1020450-001.jpg

駅の真横が反町浴場。
その昔、番台に若いお姉さんが座っていた。
近代的に建て変わり、番台はフロント形式に替わった。


P1020442-011.jpg

ビックリするのは風呂の種類の多さ。
これだけのものは市内でもあまり聞かない。
でも電気風呂だけは好きになれない。


P1020443-012.jpg

横浜駅の北口から反町浴場まで緑道を歩いて15分。
横浜駅で1時間の暇があったら、是非ひとっプロ470円の贅沢を。

梅雨入り間近

今朝は梅雨入りを思わせるような雨。
小学生も色とりどりの傘をさして登校。


P1020431-011.jpg

この時期の花をリビングの前に勢ぞろいさせた。

P1020417-001.jpg

この4月に清里ガーデンさんから戴いてきた小輪のバラが咲いた。
丈夫なようなので、大きく育って毎年庭を飾ってくれるだろう。


P1020420-003.jpg

グミが真っ赤に熟してきた。
でも、少し渋みが残っていて、ヒヨドリも近寄らない。


P1020421-004.jpg

なんといってもこの時期はアジサイ。
青く小さく見えるのが花で、白く花のように見えるのはガクで、飾り花と呼ぶ。品種名は不明。


P1020422-005.jpg

こちらには「白てまりあじさい」との名札がある。

P1020423-006.jpg

雨を含んで元気なツユクサ。

P1020424-007.jpg

ドクダミ。ツユクサ同様、植えたものではない。
昨日のTVで、中国でこの根を肉と煮込んで食べていた。
臭味はなくなるそうだ。


P1020426-008.jpg

一昨日に咲いた月下美人。

P1020418-002.jpg

これも同じ日に咲いたクジャクサボテン。
この2種の区別は良く分からない。

P1020428-010.jpg

関東の梅雨入りは間近。
本当に日本の季節の変化は目まぐるしい。

プロフィール

Shige Haru

Author:Shige Haru
●小学校3年生のときの理科の宿題が「季節のたより」
●何の花が咲いた、何の鳥が鳴いていた、初カツオを、あるいはイチゴを食べた・・・と日記風に書き記した。今と違って食材にも季節が感じられた。
●そんな季節を感じられる便りを、八ヶ岳南麓の里と横浜の自宅から、お伝えしていきます(故あって、今しばらくは自宅からが主となっています)。

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
お知らせ
<コメントをお送りください>
●各記事の末尾(スポンサーサイトの下)に「コメント:数字」があり、これをクリックすると投稿欄が出てきます。
●お名前(適当に)と本文を書いて、簡単な数字の入力が求められ、あとは送信ボタンを押すだけ。ご自身のアドレスなどの欄は空欄でOK。
●コメントはどうも・・・という方は、拍手のボタンを押してください。ブログを立ち上げなおすと、拍手の数が増えたのが確認できます。
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック